マイホーム

断熱性能や気密性能を向上させることで省エネを実現させる

断熱素材

マイホームの性能を高めるためには断熱性能や気密性能を向上させることが大切であり、これによって省エネを実現することができます。それぞれの性能が重要であるという話を聞いたことがある人は多いはずですが、具体的な内容を知らないのであれば、これらが重要な理由や得られる効果について知っておくと良いでしょう。

断熱性能や気密性能が高い家に住むのであれば、エネルギー消費量が少なくても快適な住環境を手に入れることができます。夏や冬には室内を快適にするために冷房や暖房をつける家庭が多いですが、断熱性能と気密性能が優れていれば室内の温度を一定に保ちやすくなるでしょう。優れた性能がなければ外から空気が侵入したり、室内の空気が外に漏れ出したりすることで温度を一定に保つことが難しくなります。省エネハウスは冷房や暖房で得られた冷たい空気や暖かい空気を室内に留める力があるので、エアコンの設定温度を上げすぎることや下げすぎることがなくなり、エネルギー消費量を抑えることが可能です。

ただし、この2つの性能だけが高められていても優れた家に住むことは難しく、太陽光によって夏は熱く感じる、冬場は外との温度差が激しいので結露が生じやすくなるという問題を抱えることになります。太陽光の問題については日射遮へい効果のある窓を採用することで解決できるケースが多く、ほとんどの省エネ住宅には日射遮へいタイプの窓が用いられているので安心です。結露は断熱材の取り入れ方を工夫すること、気密シートを張ることなどで壁に湿気が入り込むことを防ぐことができます。壁や窓、取り入れる素材などを工夫することによって防げる問題なので、高い性能を維持したまま起こり得る問題への対策を講じることが可能です。

断熱性能や気密性能を向上しておくと省エネを実現することができるので、一般的な住宅よりも光熱費を大幅に減らすことも夢ではありません。生活していく上でエネルギーは必ず消費することになりますが、住宅によってはエネルギー消費量を抑えて光熱費を節約することができると知っておきましょう。マイホームを購入するときには優れた住宅であることを望む人が多いですが、その場合は断熱性と気密性の高い家を選択すると良いです。省エネを実現することができる理由だけではなく、起こり得る問題と対処法まで正しく理解しておけば、断熱性能や気密性能が良いマイホームを購入する際に失敗したと後悔することがなくなります。

関連記事
noimg
ソーラーパネル設置で光熱費ゼロを目指そう

マイホームにソーラーパネルを設置することによって太陽光発電を行うことができるようになるので、光熱費が抑えられる家をつくりたいのであれば設置す

記事を読む

noimg
断熱性向上は省エネだけでなく健康にも寄与する

住まいの断熱性を向上することは省エネに繋がりますし、光熱費を削減することもできますが、断熱性向上の工夫が取り入れられている家に住むのであれば

記事を読む

noimg
地中熱ヒートポンプ冷暖房システムを採用した家の特徴

地中熱ヒートポンプ冷暖房システムという言葉を聞いたことがある人も多いはずですが、効率が良くて便利な冷暖房システムを採用したい場合にこのシステ

記事を読む

メリット・デメリット
ZEH住宅の知っておきたいメリット・デメリット

ZEH住宅はゼロエネルギー住宅のことであり、家庭内の消費エネルギーよりも創り出すエネルギーのほうが多い住宅のことを指しています。優れた設備や

記事を読む

メリット
省エネ・エコ住宅の特徴とメリットとは

近頃は省エネ・エコ住宅の購入を希望する人が増えていますが、理想的な住まいづくりを行えるようにするためにも、これらの住宅の特徴やメリットについ

記事を読む